遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

エミオ田無にある魚がし日本一に行き、手軽に握りたてお寿司

前から、私の家族から、

チェーン系列の「魚がし日本一」はお勧めされていた。

何でも、お手軽な値段で、握りたてのお寿司を

味わえるそうである。

 

お勧めされつつ、今までお店に足を運ぶ機会が

無かったのだが、今回所用で西武新宿線田無駅

行くことになり、田無駅駅ナカ施設である

「エミオ田無」内に魚がし日本一があること

が分かり、せっかくなので行ってきた。

 

f:id:nozomutoka:20200407153501j:image
f:id:nozomutoka:20200407153512j:image

 

という訳で、西武新宿線に乗って、田無駅へ。

西武新宿駅から30分近くで、田無駅に到着する。

 

f:id:nozomutoka:20200407153535j:image
f:id:nozomutoka:20200407153524j:image

 

改札を出て、真正面にエミオ田無があり、

その中に、魚がし日本一はある。

さっそく入店する。

 

魚がし日本一の特徴は、立ち食いということで、

そのためか、高コスパを実現でき、

気軽に江戸前寿司を楽しめることにあるようである。

 

店内に入り、私はランチタイムメニューである、

華セットを注文した。

9貫、味噌汁付きで630円(税込)である。

これは、安い。


f:id:nozomutoka:20200407153508j:image
f:id:nozomutoka:20200407153519j:image
f:id:nozomutoka:20200407153505j:image
f:id:nozomutoka:20200407153516j:image

 

注文後、すぐに味噌汁が出て、

程なくして、華セットの寿司が順々に出てくる。

食レポが下手なので、上手く通じないが、

回転寿司屋で食べる寿司と違い、

握りたての江戸前寿司というのは、

本当に美味しかった。

鮮度という表現が正しいのか分からないが、

新鮮さは確かに違った。

ごちそうさまでした。


f:id:nozomutoka:20200407153530j:image

 

再び西武新宿線に乗り、田無駅を後にする。

今回、魚がし日本一に行き、とても満足した。

主に首都圏にチェーン店を展開しているようなので、

機会があれば、また足を運びたいと思う。