ミーハートラベラーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

高田馬場で本場インドカレーを食べる

もう数年前になるが、

高田馬場にあるインドカレー屋が美味しく、

また食べに行きたいな、と思うようになった。

 

この度、再び所用で高田馬場へ行くことになり、

せっかくなので、またあのインドカレー

食べに行くことにした。

 

f:id:nozomutoka:20200518174827j:image
f:id:nozomutoka:20200518174831j:image

 

地下鉄東西線に乗り、高田馬場駅で下車。

高田馬場駅前を通る、

しばらく早稲田通りをまっすぐ行く。


f:id:nozomutoka:20200518174849j:image

 

早稲田通りと明治通りが交差する、

馬場口交差点の前に、そのお店はある。

余談だが、付近にはインド大使公邸も存在する。

 

お店に入り、ランチタイムCセットを注文する。

 

ナンとライス

カレー1種類

(数種類から選べる)

タンドリーチキン

サラダ

ドリンク

 

が付いたのが、Cセットである。

ちなみに、ナンとライスは食べ放題で

これで、1000円である。


f:id:nozomutoka:20200518174839j:image

 

まずは、ドリンクから。

今回はラッシーを選択した。

やや濃いめのヨーグルトドリンク、

といった感じである。


f:id:nozomutoka:20200518174846j:image
f:id:nozomutoka:20200518174853j:image
f:id:nozomutoka:20200518174835j:image

 

続いて、ナンとカレー、ライスがやってきた。

ナンは焼きたてでアツアツであった。

やっぱり本場のナンは、ナンだけ食べても美味しい。

カレーはバターチキンカレーを選択。

チキンカレーながら、バターのまろやかさが、

とてもナンに合う。

同時に出てきた、ターメリックの?ライスにも

とても合った。


f:id:nozomutoka:20200518174842j:image

 

最後に、これも焼きたての

タンドリーチキンが出てきた。

カレー風味のチキンなのだが、

やはりスパイスの風味が日本と違うというか、

単純な日本で味わうカレーの風味とは、

一味違ったタンドリーチキンであった。

 

ナン、ライスは食べ放題だったが、

おかわりしなくても充分、満腹になった。

ごちそうさまでした。

 

今回、久しぶりにお店を訪れたが、

変わらない美味しさで良かった。

また食べたくなったら、訪れたいと思う。