遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

冨士御室浅間神社で少し遅めの初詣

以前、私が学生時代の頃、

色々環境が合わず、体調を崩しがちな時期があった。

それとは別に、私は前から山梨を走る、

富士急行線に乗って、富士山を間近に観るのが

好きだった。

そして、体調が悪い時期に、気分転換に

富士山エリアに行き、富士山を御神体とする

浅間神社に、健康祈願をするのが、

いつの間にか恒例行事になっていた。

 

そして、今年の正月は色々あり忙しかったが、

少し時間が出来たこの時期に、

せっかくなので、富士山エリアの浅間神社

初詣へ行くことにした。


f:id:nozomutoka:20200414162527j:image
f:id:nozomutoka:20200414162532j:image

 

今回、行きは鈍行で、目的の浅間神社最寄りの

河口湖駅まで行こうと思っていたが、

乗り換えに失敗してしまい、たまには良いかと思い、

特急あずさに乗り、大月駅まで行く。


f:id:nozomutoka:20200414162609j:image
f:id:nozomutoka:20200414162631j:image

 

大月駅で、富士急行線に乗り換える。

富士急行線の寿駅〜三つ峠駅間では、

曇り空でない限り、雄大な富士山が臨める。

この日も、素敵な姿を拝むことが出来た。


f:id:nozomutoka:20200414162626j:image
f:id:nozomutoka:20200414162558j:image

 

大月駅から約1時間で、河口湖駅に到着する。

もう今まで何回も思ってきたことだが、

富士山が世界遺産になってから、

本当に一気にインバウンドの方が増えた。

この日も、観光客でとても混雑していた。


f:id:nozomutoka:20200414162538j:image

 

河口湖駅からは、西湖方面の周遊バスに乗る。

ちなみに河口湖駅にて、河口湖方面の周遊バスには

長い行列が出来ていたが、西湖方面のバスは、

観光客は少なく、むしろ地元の方が利用しているように

見受けられた。


f:id:nozomutoka:20200414162618j:image

 

全国に浅間神社は存在するが、

今回の目的地は、こちら。

冨士御室浅間神社である。


f:id:nozomutoka:20200414162554j:image
f:id:nozomutoka:20200414162515j:image
f:id:nozomutoka:20200414162524j:image

 

こちらの、冨士御室浅間神社は、

世界遺産の構成遺産の一つとされている。

河口湖湖畔に位置し、午前中に訪問したが、

初詣や観光客は、ほとんど見受けられず、

境内は静まり、少し神聖な雰囲気を感じられた。

今年の健康祈願を済ませる。


f:id:nozomutoka:20200414162636j:image

 

境内には、かつて富士山二合目に鎮座していた、

本宮の建物が移築され、

国の重要文化財に指定されている。

こちらでも、今年の健康祈願を行った。


f:id:nozomutoka:20200414162641j:image

 

境内を出てすぐ、河口湖畔のほとりに出てみる。

少し補正したが、綺麗な河口湖の写真を撮ることが出来た。


f:id:nozomutoka:20200414162548j:image
f:id:nozomutoka:20200414162519j:image

 

先ほど乗って来た西湖周遊バスのバス停付近にて、

移動販売車のようなコーヒー屋さんを見つける。

興味を惹かれたので、中に入り、

5種類くらいのコーヒー豆から、コロンビアを注文。

サービスでチョコ菓子が付いて、一杯500円。

少し高い気もするが、コーヒーの味は本物で、

特に湖畔で飲むと、少しだけ贅沢な気分にさせてくれた。

ごちそうさまでした。


f:id:nozomutoka:20200414162614j:image

 

再びバスに乗って、河口湖駅に戻り、

今度はフジサン特急で、大月まで戻る。

余談だが、このフジサン特急の車掌さんは

日本人だったが、英語ペラペラであった。

さすが、富士山に一番近い鉄道。


f:id:nozomutoka:20200414162543j:image

 

そして、大月駅からは特急かいじに乗り、

帰路についた。

 

今年の浅間神社初詣は、これで終わってしまったが、

浅間神社は、富士山エリアにはもちろん、

全国に数多く存在するので、

来年は何処の浅間神社に行こうかな、

と楽しみにするのも良いな、と思った。