ミーハートラベラーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

新規開業した「相鉄・JR直通線」に乗りに行く

2019年11月30日、

待ちに待った「相鉄・JR直通線」が開業し、

JR埼京線相鉄線が直通運転を開始した。

 

私は、相鉄の都心乗り入れプロジェクトの

構想が具体化し始めた約10年ほど前から、

この路線の開業を楽しみにしていた。

 

路線が神奈川県内で完結する相鉄線

都心乗り入れプロジェクトとは、

相鉄線西谷駅から羽沢横浜国大駅まで

開通させてJR線に乗り入れる第一期と、

羽沢横浜国大駅から更に新横浜駅まで延伸させ、

日吉駅から新横浜駅までも延伸させた東急線

直結し、

東急目黒線東急東横線

(もしかしたら、その先の乗り入れ路線とも)

直通運転を開始する第二期に分けられる、

とても壮大な計画である。

 

そして今回、晴れてその第一期が開通し、

JR埼京線との乗り入れを開始した

(第二期の東急線との乗り入れは2022年度の予定)

ということで、早速乗りに行ってきた。

 

f:id:nozomutoka:20191211161004j:image

 

まずは新宿駅へ。

JR新宿駅からは相鉄の車両に乗ってみたい、

という自分のこだわりがあり、

既にネット上で、JR車と相鉄車の運用を

まとめた方がいらっしゃったので、

参考にさせて頂いた。


f:id:nozomutoka:20191211160915j:image

 

新宿駅に相鉄の車両が入線すると、

私も含め、多くの同業者が集まって、

皆、写真に収めていた。

 

電車は、到着から5分ほどで

すぐに折り返し発車した。

途中の大崎駅までは今まで通りの埼京線で、

大崎駅から武蔵小杉駅までは

湘南新宿ラインを走行する。

武蔵小杉駅から先は、

今回の新規開業区間であるが、

羽沢横浜国大駅まで約15分停まらず走行し、

この15分は長く感じた。

 

f:id:nozomutoka:20191211161014j:image
f:id:nozomutoka:20191211161011j:image

 

新宿駅から約40分で羽沢横浜国大駅に到着。

武蔵小杉駅から当駅までは、

座席がほぼ埋まる程の乗車率であった。

この駅前でも、多くの人が駅舎を写真に収めていた。

 

せっかくこの駅まで来たので、

写真は無いが、横浜国立大学まで歩いてみる

ことにした。

この駅から大学まで、約15分歩くが、

結構アップダウンのある住宅街の中にある道を

歩き、現在のところ周辺には店等は見当たらず、

この駅を利用する学生は、少し大変かもしれないな、

と思った。これからの発展に期待である。

 

羽沢横浜国大駅に戻り、

今度は相鉄線に乗って、海老名駅まで向かう。

羽沢横浜国大駅から海老名駅までは、

JRの車両に乗りたい、

というこだわりがまたあったので、

今度は、JRの車両に乗車した。

相鉄・JR直通線の、車両の割合としては、

JRの車両の方が相鉄の車両よりも

多いみたいである。

 

ちなみに、私はかなり久しぶりに

相鉄線に乗車したが、車両がJRの車両だったので、

相鉄に乗っている実感が全然湧かなく、

いつも通りのJR線に乗っている感覚だった。


f:id:nozomutoka:20191211161008j:image
f:id:nozomutoka:20191211160905j:image

 

JR埼京線の車両に乗って、

神奈川県の海老名までやって来た。

全体を通して、何か不思議な感覚であった。


f:id:nozomutoka:20191211160854j:image

 

お昼が未だだったので、

相鉄海老名駅改札出たところすぐにある、

鮪市場という、小田急系チェーン店で

まぐろ二色丼(550円)を注文。

大量生産感のあるオーソドックスなものだったが、

普通に美味しかった。

 

余談だが、相模鉄道(相鉄)の親会社の

相鉄ホールディングス筆頭株主

小田急電鉄だそうである。


f:id:nozomutoka:20191211161000j:image
f:id:nozomutoka:20191211161121j:image

 

海老名駅から都心までは、

今度は、小田急線に乗り帰宅した。

正直、新宿〜海老名間に限って言えば、

小田急線が、切符510円

相鉄JR直通線が、切符890円と、

小田急線経由の方が圧倒的に安い。

 

しかし、鉄道路線の新規開業といっては

鉄道ファンにとって大きなニュースなので、

今回のお出かけは、とても楽しいものであった。

 

約3年後の、相鉄・東急直通線開業にも

期待したいと思う。