遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

家系ラーメン総本山「吉村家」へ初めて行く

今までのブログにも書いてきた通り、

私はラーメンも好きなのだが、

こってりとした味が特徴の家系ラーメンも

少し前まで、チェーン店によく食べに行っていた。

 

今では、比較的どこでも食べられる

家系ラーメンだが、その家系が始まった店ある

総本山「吉村家」には今まで行ったことが

無かった。

 

ところが今回、友人と横浜駅チカで会うことになり、

せっかくだから、横浜駅からほど近い、

吉村家にも行ってみようと思い、足を運んだ。

 

f:id:nozomutoka:20191220215214j:image

 

横浜駅西口。

吉村家は、相鉄の駅ビルなどが建っている、

西口から歩いて近いところにある。


f:id:nozomutoka:20191220215229j:image

 

10分ほど歩いて到着。

このとき、平日の18時頃であったが、

さすが総本山だけあり、既に行列が出来ていた。


f:id:nozomutoka:20191220215208j:image

 

先に食券を買って、列に並んで待機。

購入したのは、

ラーメン(710円)とライス(110円)。

並んだが、客の回転が早く、

10〜15分くらいで店内の席に着けた。


f:id:nozomutoka:20191220215218j:image

 

これが、総本山の家系ラーメンである。

麺は固めで、後は普通にしてもらった。

感想だが、チェーン店の家系ラーメンとは

正直全然違い、こってりなのだが、

そこに洗練されたような、あっさりさを感じた。

魚介系の出汁が効いていたのかもしれない。

ペロリと食べてしまった。

ごちそうさまでした。


f:id:nozomutoka:20191220215224j:image

 

今回、家系ラーメンの総本山に行ってみて、

やっぱり、百聞は一見にしかずだな、と

改めて感じ、この吉村家からのれん分けした、

様々な家系ラーメンにも興味を持った。

またの機会に、別の家系ラーメンを食べに

行きたいと思う。