遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

綾瀬車両基地のメトロファミリーパーク2019に行く

(このブログは、2019年11月17日にお出かけしたものを記録したものです)

 

今までのブログにも書いてきた通り、

私の兄弟も鉄道ファンで、

この度、兄弟揃って東京都足立区にある、

東京メトロの綾瀬車両基地にて開催の

メトロファミリーパーク2019に出かけてきた。

 

f:id:nozomutoka:20200105171052j:image

 

千代田線に乗って、綾瀬車両基地の最寄りである、

北綾瀬駅へ向かう。

最近、北綾瀬駅のホーム延伸工事が完了し、

代々木上原方面から、

10両の車両が乗り入れるようになった。

 

ちなみに私は、西日暮里駅から

北綾瀬駅行きの列車に乗車したが、

先頭車両は、メトロファミリーパークに行くと

思われる家族連れで、混雑していた。


f:id:nozomutoka:20200105170936j:image

 

列車は北千住駅を発車して、綾瀬駅に到着し、

綾瀬駅で少しの間停車した後発車し、

ゆっくりと走行して、北綾瀬駅に到着した。

北綾瀬駅の改良工事は、未だ途中のようだった。


f:id:nozomutoka:20200105171036j:image

 

北綾瀬駅入口前で、後から来た兄弟と合流し、

数十分歩いて、メトロファミリーパークの会場

である、綾瀬車両基地に着く。

会場入口付近は、主に家族連れにとても賑わっていた。

会場入口でチケットをスタッフさんに見せて、

入場する。


f:id:nozomutoka:20200105170928j:image

 

まず最初に撮影したのが、

有楽町線副都心線用の10000系。

行先表示は「各停 元町・中華街」であった。


f:id:nozomutoka:20200105170924j:image

 

次に撮影したのは、この付近ではおなじみの

千代田線用の16000系。

写真だと行先表示が分かりづらいが、

快速急行 北千住」であった。

 

f:id:nozomutoka:20200105170919j:image

 

2つの車両を撮影した後、車両の留置線に出る。


f:id:nozomutoka:20200105171119j:image
f:id:nozomutoka:20200105171048j:image

 

このイベントのためなのか、

偶然なのか分からないが、

千代田線の乗り入れ先である、

小田急電鉄ロマンスカーMSEと4000形

展示されていた。


f:id:nozomutoka:20200105171044j:image

 

今回のイベントのハイライト?である、

千代田線の2形式の並びである。

左から、5000系、16000系初期型、16000系後期型である。


f:id:nozomutoka:20200105170932j:image

 

5000系をアップで撮影する。

この車両は近年まで、千代田線の

綾瀬駅北綾瀬駅間にて運行されていた。

もう廃車されたもの思っていたが、

今回の機会に撮影できて良かった。

しかし、車両番号の銘板が外されていたので、

もう見れなくなる日も近いのかもしれない。


f:id:nozomutoka:20200105170915j:image
f:id:nozomutoka:20200105171057j:image
f:id:nozomutoka:20200105170912j:image

 

検修庫?内にも入ってみる。

庫内では、運転シミュレーター体験など、

多くのイベントが催されていた。

写真の通り、すごい人である。

 

また、検修庫外のライブステージでは、

写真は無いが、鉄道BIG4でお馴染みの、

ダーリンハニー吉川さんと、

ななめ45°岡安さんのトークライブも観賞した。

生の芸能人を見れて、すこし感動。


f:id:nozomutoka:20200105171039j:image

 

ざっと車両基地内を廻って、一通り観た後、

メトロファミリーパークを後にする。

帰りは、東西線から転属してきた05系

乗って帰路へ。

 

今まで、鉄道会社の車両基地イベントには、

あまり行って来なかったが、

今回行ってみて、普段利用している鉄道を

より身近に、親しみを持てる良い機会なんだな、

と感じた。

また機会があれば、他の鉄道会社の

車両基地イベントにも足を運んでみたいと思う。