遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

奥多摩・氷川キャンプ場で焚き火を囲む

最近、アウトドア好きの友人から、

「友達で集まって、デイキャンプしないか」

と、誘われた。

 

私自身、アウトドアは好きな方で、

何でもその友人は、焚き火を見ていると

癒されるのだという。

そして、アウトドアで焚き火を見ながら

食べるカップラーメンは最高に美味い、

という話に惹かれ、参加を決めた。

 

f:id:nozomutoka:20191107182858j:image

 

JRのホリデー快速おくたま号に乗って、

終着の奥多摩駅へ向かう。

この列車は、主に毎週土日に新宿駅始発で、

主にハイキング客を乗せて運転される。

 

f:id:nozomutoka:20191107182855j:image
f:id:nozomutoka:20191107182807j:image

 

奥多摩駅に到着。

この駅に来るのは、これで3回目だが、

今年の初めに駅がリニューアルされ、

駅舎が綺麗になっていた。


f:id:nozomutoka:20191107182700j:image
f:id:nozomutoka:20191107182656j:image

 

奥多摩駅で友人と待ち合わせし、

駅から数分歩いたところにある、

デイリーヤマザキで買い出しをしてから

氷川キャンプ場へ向かう。

道中からは、色づき始めた紅葉を交えた

氷川渓谷の景色が臨めた。


f:id:nozomutoka:20191107182705j:image
f:id:nozomutoka:20191107182651j:image

 

奥多摩駅から徒歩10分ほどで

氷川キャンプ場に到着する。

使用料(税込1人600円)を支払い、

薪を購入して、焚き火を始める。

詳しい友人の話によると、この薪は

針葉樹のもので、燃えるのは早いのが特徴だと

話していた。

秋の少し肌寒い中、良く燃える焚き火を

囲んでいると、暖かかった。


f:id:nozomutoka:20191107182725j:image
f:id:nozomutoka:20191107182842j:image
f:id:nozomutoka:20191107182822j:image

 

お昼になったので、少し腹ごしらえ。

先ほどのデイリーヤマザキで購入した、

アウトドアの定番の缶詰。

友人が持参してくれたアルコールで

温めて食べた。とても美味しかった。


f:id:nozomutoka:20191107182811j:image

 

そして待ちに待った、カップラーメン。

これも友人が持参したガスバーナーで

温めたお湯を使って食べた。

アウトドアの中で食べる、カップラーメンは

確かに新鮮で最高に美味しかった。


f:id:nozomutoka:20191107182803j:image
f:id:nozomutoka:20191107182646j:image

 

せっかくの焚き火なので、色々なものを焼いた。

写真は、定番のマシュマロ。

持参したクッキーに挟んで食べた。

マシュマロがクリームみたいにトロトロで、

美味しかった。


f:id:nozomutoka:20191107182850j:image
f:id:nozomutoka:20191107182709j:image
f:id:nozomutoka:20191107182712j:image
f:id:nozomutoka:20191107182716j:image

 

各自持ち寄ってきたもの色々焼いて食べた。

ビーフジャーキー、キャラメル、チーズ、

ソーセージなど、どれも炙って食べると

香ばしく、また違った味になり、

どれも美味しかった。


f:id:nozomutoka:20191107182814j:image

 

私はインスタントコーヒーを持参して、

イカップに入れて飲んだ。

カップラーメンも最高だったが、

アウトドアで飲むコーヒーも清々しく

格別だった。


f:id:nozomutoka:20191107182722j:image
f:id:nozomutoka:20191107183007j:image

 

夕刻になり、一通り片付けて撤収する。

奥多摩駅から普通列車に乗って帰路につく。

奥多摩駅から青梅駅からは、近年

「東京アドベンチャーライン」という

愛称が付けられたようで、

乗った電車には、車内にイラストなどが

貼られていた。


f:id:nozomutoka:20191107182817j:image
f:id:nozomutoka:20191107182927j:image

 

青梅駅で、引き続き青梅線に乗り換えて、

都心に出て、帰宅した。

 

今回、初めてデイキャンプ

焚き火を囲んでみたが、

やっぱり自然の中で過ごすというのは

気分が良く、良いリフレッシュになった。

今回誘ってくれた友人に感謝し、

焚き火会第2回にも期待したいと思う。