遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

日帰り弾丸で、初夏の上高地を歩く

避暑地として有名な上高地には、

前から行ってみたいと思っていたのだが、

なかなか行く機会がなく、

長らく行かないままであった。

 

しかし、日頃の運動不足もあり、

少しハイキングも兼ねて、

日帰り弾丸で行くことにした。

 

f:id:nozomutoka:20190621203558j:image

 

バスタ新宿から、

7時ちょうど発松本駅行きの高速バスに乗る。

所要時間は、約3時間20分かかるが、

片道3800円と、JR特急で行くより安い。


f:id:nozomutoka:20190621203511j:image
f:id:nozomutoka:20190621203515j:image

 

松本駅に到着後、

アルピコ交通松本電鉄上高地線に乗り、

終点の新島々駅まで行く。

 

松本駅の改札にて、

松本駅から上高地までの乗り継ぎ割引切符が

自動券売機で売っていたので、それを購入。

松本駅から上高地まで、往復4550円だった。


f:id:nozomutoka:20190621203606j:image
f:id:nozomutoka:20190621203504j:image

 

松本駅から約30分ほどで、新島々駅に到着。

ここから、上高地行きのバスに乗り換える。


f:id:nozomutoka:20190621203612j:image

 

バスの発車時間まで、若干時間があったので、

周辺を少し散策する。

 

周辺は、主にバスの車庫があり、

民家が点在している感じだが、

上高地線廃線になった旧島々駅の駅舎が

新島々駅のすぐそばに移築されていた。

なかなか味のある駅舎である。

この近辺の地名である、

波田町の観光案内所として使用されている

ようだが、この日は営業していなかった。


f:id:nozomutoka:20190621203541j:image

 

バスの発車時間が近づいてきたので、

バスに乗る。

上高地までの所要時間は、約1時間である。


f:id:nozomutoka:20190621203703j:image

 

バスが上高地公園内に入ると、

車窓から大正池が見えてくる。

今回は、大正池バス停では下車しなかったが、

前述の往復割引きっぷを持っていると、

行きの上高地公園内に限り、

途中下車が可能なようである。


f:id:nozomutoka:20190621203551j:image

 

上高地バスターミナルに到着。

後で気づいたことだが、

バスタ新宿から、上高地バスターミナルまでの

高速バスも運行しているようである。

 

バスターミナル横の、公衆化粧室に寄ったが、

チップ制(100円)だった。


f:id:nozomutoka:20190621203520j:image

 

バスターミナルから、すぐ歩くと、

上高地らしい景色が見えてくる。


f:id:nozomutoka:20190621203658j:image
f:id:nozomutoka:20190621203531j:image
f:id:nozomutoka:20190621203707j:image
f:id:nozomutoka:20190621203632j:image

 

梓川の水がとても綺麗で、

しばらくこの場所に居るだけでも、

癒されそうなくらい、雄大な自然が広がっていた。

有名な河童橋を通り過ぎる。

 

f:id:nozomutoka:20190621203652j:image
f:id:nozomutoka:20190621203508j:image

 

上高地ビジターセンターの横を通って、

明神池方面に向かう。

 

今回通ったのは、梓川右岸コースで、

河童橋から明神池までの所要時間は、

歩いて1時間ほどである。


f:id:nozomutoka:20190621203617j:image

 

1時間ほど歩いて、山小屋の明神館に到着。


f:id:nozomutoka:20190621203643j:image
f:id:nozomutoka:20190621203526j:image

 

明神橋を歩いて、梓川を渡る。

渡った後、野生の小猿を見かけた。

記念に一枚。


f:id:nozomutoka:20190621203637j:image
f:id:nozomutoka:20190621203648j:image

 

道を更に進み、

穂高神社奥宮の境内に入る。

お参りしてから、拝観料300円を払い、

明神池へ。


f:id:nozomutoka:20190621203602j:image
f:id:nozomutoka:20190621203555j:image

 

写真は、明神一之池である。

水が透き通っており、神々しい空間だった。


f:id:nozomutoka:20190621203534j:image

 

明神一之池の隣には、明神二之池もある。

ここの池の水も綺麗で、

先ほどの一之池もだが、こんなに綺麗な水の

池は初めて見た。


f:id:nozomutoka:20190621203545j:image

 

明神池を観た後は、

また歩いて河童橋方面に戻る。

今度は少しペース早めで歩いたので、

約30分で河童橋まで戻ってきた。

 

河童橋横の売店で、

上高地ソフトクリーム(400円)を購入。

濃厚なソフトクリームで美味しかった。


f:id:nozomutoka:20190621203623j:image

f:id:nozomutoka:20190621203609j:image

 

ソフトクリームを食べ終わった後は、

再びバスと電車を乗り継いで、

松本駅まで戻る。


f:id:nozomutoka:20190621203538j:image
f:id:nozomutoka:20190621203628j:image

 

松本駅から松本バスターミナルまで、

少し歩き、時間が余ったので、

バスターミナルのサイゼで時間を潰してから、

19時ちょうど発の新宿行き高速バスで、

都心に帰った。

 

今回、弾丸で都心から上高地に行ってみたが、

体力さえあれば、日帰りでも十分楽しめる

場所であった。

また上高地という場所は、自然を楽しむ場所

であり、

自然好きな人には、オススメの場所である。