遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

東上野コリアンタウンを散策する

近年まで、台東区東上野に、

コリアンタウン(通称「キムチ横丁」ともいう)

があることを知らなかった。

しかし、少し調べてみると、

流行の最先端のような、

新大久保のコリアンタウンとは違い、

古き良き昭和のような雰囲気の、

コリアンタウンが残されているようで、

興味を持ち、散策してきた。

 

f:id:nozomutoka:20190619130919j:image

 

地下鉄日比谷線に乗る。

鉄道マニア的な話をすると、

最近すっかり、03系が少なくなり、

写真の13000系が増えた気がする。


f:id:nozomutoka:20190619130828j:image

 

仲御徒町駅で下車。

ここから歩いて10分くらいで、

東上野コリアンタウンに着く。


f:id:nozomutoka:20190619130822j:image

 

お店の看板が見えてきて、

そこには、古き良き時代のコリアンタウン

があった。


f:id:nozomutoka:20190619130846j:image

 

更に奥の方に入っていく。


f:id:nozomutoka:20190619130832j:image
f:id:nozomutoka:20190619130825j:image
f:id:nozomutoka:20190619130835j:image

 

表現は悪いかも知れないが、

奥に入ってえくと、

とてもディープな世界が広がっていた。

行った時間が夕方だったので、

実際に営業している店は、

この路地裏では少ないようだった。


f:id:nozomutoka:20190619130843j:image
f:id:nozomutoka:20190619130839j:image

 

散策を一通り終えたら、

今度は上野駅から日比谷線で帰る。

 

東上野コリアンタウンは、

ちょうど仲御徒町駅上野駅の間に

位置している感じである。

 

今回は、夕方に行ったが、

ランチをやっているお店もあるようなので、

また訪れてみたいと思う。