遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

よみうりランドにラーメンYouTuberのすするさんコラボラーメンを食べに行く

私自身、YouTubeは見る方なのだが、

その中でチャンネル登録をしている、

すするさんという方がいる。

 

すするさんは、

「毎日ラーメン健康生活」と題して、

日本全国のラーメンを食べ歩き、

それをYouTube上にレビューとして、

アップされている方である。

 

そんなすするさん監修の、

オリジナルラーメン3種類が、

よみうりランドにて、GW限定で食べられる、

ということで早速、足を運んでみた。

 

f:id:nozomutoka:20190509000726j:image
f:id:nozomutoka:20190509000743j:image
f:id:nozomutoka:20190509000722j:image

 

まずは、よみうりランドへと向かう。

行きは、京王相模原線の、

京王よみうりランド駅を利用した。


f:id:nozomutoka:20190509000756j:image

 

京王よみうりランド駅から歩いて少し、

ゴンドラ乗り場へと移動する。

 

京王よみうりランド駅から、

よみうりランドまでは、

「スカイシャトル」という、

ロープウェイのような乗り物で移動する。

 

ちなみに、このスカイシャトルは、

よみうりランドの乗り物フリーパス利用不可で、

乗り場はGWだけあって、少し混雑していた。


f:id:nozomutoka:20190509000747j:image
f:id:nozomutoka:20190509000750j:image

 

スカイシャトルからは、

東京都稲城市の風景や、

よみうりランドの景色が一望できた。


f:id:nozomutoka:20190509000710j:image

 

5〜10分程度で、

よみうりランドゲート前に到着。

入園券を購入し(20分くらい並んだ)、

園内に入る。

今回は、すするさんのラーメンを

食べることだけが目的なので、

フリーパスは購入しなかった。

 

まずは、園内の奥まったところにある、

食フェス会場へ。


f:id:nozomutoka:20190509000700j:image

 

1杯目は、

「すするのまかない焼きそば」

塩焼きそばに、ラーメン二郎系の具が

乗っかっている感じで、

刻みニンニクをたくさん入れてもらった。

 

とてもガツンとしたボリュームで、

朝食抜いてきた私としては、

ペロリと食べてしまった。

ちなみにコラボラーメン1杯購入する毎に、

すするさんのポストカード1枚もらえる。


f:id:nozomutoka:20190509000802j:image

 

すぐに2杯目行こうと思ったが、

1杯目のボリュームの影響が少し大きく、

すぐに入らなさそうだったので、

園内のカフェでアイスティーを購入し、

ひとやすみ。


f:id:nozomutoka:20190509000707j:image

 

今回、よみうりランドには初めて来たが、

GWだけあって、人もカップルや家族連れなど

多く、遊園地としては元気な方なのではないか

と思った。


f:id:nozomutoka:20190509000657j:image

 

2杯目は、園内にある味噌ラーメン屋にある

店で「GWスペシャ油そば」を食べる。

家系のタレが効いた、

コクのある油そばという感じだった。

ただ、先程の1杯目の影響で、

食べるのにずいぶん時間がかかってしまった。


f:id:nozomutoka:20190509000718j:image
f:id:nozomutoka:20190509000734j:image
f:id:nozomutoka:20190509000704j:image

 

3杯目は、

「チーズ味噌ラーメン」を食べる。

オーソドックスな昔ながらの味噌ラーメンに、

大量の粉チーズがかけられたもので、

既にラーメン2杯食べた身としては、

比較的あっさりしていて、食べやすかった。


f:id:nozomutoka:20190509000715j:image

 

目的のラーメン3杯食べたので、

さっさと帰路につく。

帰りは小田急バスに乗り、

小田急線の読売ランド前駅へ。

5分くらいで到着する。


f:id:nozomutoka:20190509000739j:image
f:id:nozomutoka:20190509000729j:image

 

そして小田急線に乗り、帰宅した。

 

今回、私が視聴していたYouTuberとの

コラボイベントに初めて参加して来たが、

有名人の追っかけ気分を味わえて、

少し楽しかった。

 

こういうコラボイベントが、

また開催されるなら、是非行きたいと思う。