遠出アルバマーなひとりごと

にわかですが、鉄道や交通、地域やまちづくりに興味があります。旅のジャンルは広めで、有名な観光地以外にもよく行きますが、いいなと思って頂けたら嬉しいです。

強羅に花火と大文字焼きを観に行って、明星号で帰ってくる旅

箱根登山電車の終点である、
「強羅」というところには何があるのか、
前から興味はあったのだが、
なかなか行ってみる機会が無かった。


そんな中、
スマホでネットニュースを見ていたら、
小田急電鉄が、約50年振りに、一日だけ、
ロマンスカー「明星号」が、

復活運転することを知った。


強羅で開催される、
「箱根強羅大文字焼き

というイベントに合わせて、
運転されるようであったため、
これは良い機会だと思い、
ロマンスカーの指定券を取り、
当日、強羅に赴いた。

 

f:id:nozomutoka:20190417154908j:image

 

小田急新宿駅から、

まずは箱根湯本駅へ向かう。
EXEのはこね号
本当は、最近増えてきたEXEαに

乗ってみたかったので、少し残念。


f:id:nozomutoka:20190417154735j:image
f:id:nozomutoka:20190417154702j:image

 

車内で遅めの昼食。
新宿駅構内の売店

大船軒鎌倉ハムサンドウィッチ」を購入。

税込529円だった。
鎌倉ハムというだけあって、

ハムも美味かったが、
パンに塗ってあったバターがまろやかで

美味しかった。


f:id:nozomutoka:20190417154621j:image

f:id:nozomutoka:20190417154730j:image

 

箱根湯本駅で箱根登山電車に乗り換え。
やってきたのは、ベルニナ号。
箱根の山を、ゆっくりゆっくり登っていく。


f:id:nozomutoka:20190417154706j:image
f:id:nozomutoka:20190417154626j:image

 

とある目的があり、
強羅駅の一つ手前の彫刻の森駅で下車する。


f:id:nozomutoka:20190417154856j:image

 

それは、前に友人に勧められた
「餃子センター」の餃子を食べるためである。
友人によると、美味しいらしい。
人気店らしく、

来たときには行列が出来ていた。


f:id:nozomutoka:20190417154851j:image

 

注文した「はこね餃子(750円)」。
店内の席で食べることが出来る。
箱根だけあって、少し強気な価格設定だが、
味はもちろん美味しかったが、
とびきり美味しい、

というほどでも無かった気がする。


f:id:nozomutoka:20190417154635j:image

 

再び、登山電車に乗り、強羅駅に向かう。
今度は、古いタイプの電車が来た。
吊りかけサウンドを唸らせながら、強羅へ。


f:id:nozomutoka:20190417154612j:image
f:id:nozomutoka:20190417154919j:image

 

強羅駅に到着。
これから花火大会と言うことで、
駅前は混雑していた。


f:id:nozomutoka:20190417154658j:image

 

花火が見えそうな、高台に向かって歩く。
途中には多くの露店が出店されており、
夏らしい、良い雰囲気を味わえた。


f:id:nozomutoka:20190417154724j:image
f:id:nozomutoka:20190417154721j:image
f:id:nozomutoka:20190417154639j:image

 

適当に良いところを陣取り、
花火と大文字焼きを眺める。
スマホで撮影したため、

画質はものすごく悪いが、
間近で見ると、

花火も大文字焼きも綺麗だった。


f:id:nozomutoka:20190417154928j:image
f:id:nozomutoka:20190417155356j:image
f:id:nozomutoka:20190417154912j:image
f:id:nozomutoka:20190417154717j:image
f:id:nozomutoka:20190417154642j:image

 

これは、大文字焼きの下部に、
花火を流す「ナイアガラ」の様子。
スマホの画質もそうだが、
遠巻きだと少し分かりづらかったかも。


f:id:nozomutoka:20190417154923j:image
f:id:nozomutoka:20190417154652j:image
f:id:nozomutoka:20190417154902j:image
f:id:nozomutoka:20190417154618j:image

 

そして、上の2枚が、
クライマックスの「スターマイン」である。
連続して、どんどん花火が上がる様子は、
見ていて、とても癒やされた。


f:id:nozomutoka:20190417154603j:image

 

花火が一通り終わった後、
混雑を避けるため、すぐには電車で帰らずに、
露店で購入した

「広島焼(600円)」を食べる。
ちなみに、購入するまですごく並んだ。
味は、花火との相乗効果で、やっぱり美味い。


f:id:nozomutoka:20190417154607j:image

 

という訳で、登山電車で箱根湯本駅まで戻る。
ちなみに見逃した1本前の湯本行き電車は

大混雑していたが、30分ほど待って、
その次の乗車した電車は、立ち客はいたが、
それほど混雑していなかった。


f:id:nozomutoka:20190417154648j:image

 

湯本駅からは、目的の「明星号」で帰る。
車内は鉄道ファンで混雑していると、

予想していたが、
車内には空席も目立ち、そうでもなかった。
時間のせいかとも思った

(箱根湯本21:58発)。


f:id:nozomutoka:20190417154630j:image

 

車内で、少し晩酌(お酒は飲まないけど)。
箱根限定の「湘南ゴールドサイダー」を購入。
柑橘系の味が爽やかで美味しかった。


f:id:nozomutoka:20190417154712j:image

 

そして、おやつの、
「箱根限定じゃがですよ!」。
ほんのりわさび風味で、

これは本当に美味かった。
2個買ってしまった。


今回、かなり久し振りに花火大会に行ったが、
花火を見るだけで、

こんなに癒やされるものだとは、
気づかなかった。

 

また来年も、花火大会に行きたいと思う。